ブログ

【歯医者に相談しよう】口内炎の治療方法

歯医者での口内炎の治療について

口内炎はお口の中で痛みや不快感を引き起こす問題です。

お口の中には様々な細菌が多く潜在しています。

口呼吸をしがちな方は、鼻のフィルターを通らずに口から細菌が侵入してきやすいです。

「口内炎ってどうしたらもっと早く治せるの?」とお悩みではありませんか?

今回は、口内炎の原因や治療について詳しく説明し、歯医者で歯科医師の診療を受けることの必要性についてお話しします。

 

 

口内炎とは

口内炎は、お口の中の粘膜にできる小さな痛みやかゆみを伴う潰瘍です。

お口の中は、細菌やウイルスやほこりなどが付着・侵入する可能性が高い部分です。

また内臓に通じる気管や食道ともつながっている為、部位によって様々な粘膜で覆われ防御されていますが、侵入した細菌などによって炎症を起こす可能性があります。

炎症が起こりやすい部分は、頬の内側の粘膜、歯肉などの歯周組織、舌です。

口内炎があると絶えず痛みがあり、症状によっては食事や会話など日常生活に支障をきたす可能性があります。

口内炎による炎症は様々な要因によって引き起こされますが、口内炎の主な原因としては、けがや刺激・ストレス・アレルギー反応・ウイルス感染・栄養不足が挙げられます。

 

 

歯医者で口内炎治療

歯医者では口内炎の治療も行っており、必要な治療をすることで治療期間が早まる可能性があります。

食事や喋るのがつらいなどの重度の痛みや症状が持続する場合には、歯医者で歯科医師による診療と治療が必要不可欠です。

歯医者の歯科医師は、以下のように口内炎の炎症において専門的な治療法を提供することができるのです。

 

処方薬

歯科医院で診療を受けると、痛みを和らげ、口内炎の治癒を促進するために必要な処方薬を提供してもらうことができます。

抗生物質やステロイド軟膏などが含まれます。

皮膚や粘膜を正常に働かせる成分が含有された薬を服用することで、細菌を抑制し、新陳代謝を活性化する効果が期待できます。

 

レーザー治療

歯科医師がレーザーを使用して口内炎を治療する方法もあります。

患部を高温のレーザーで焼き、殺菌します。

レーザー治療は、殺菌作用や消毒作用があるので、口内炎の痛みが軽減し、治癒が促進されます。

歯科医院でのレーザー治療は、治療に必要な時間(1回あたり)が平均3分程度なので、患部が小さければ1回、炎症が大きい場合でも約2~3回の照射で治療をすることが可能です。

直接口内炎にレーザーを照射すると、出血するのではないかと心配される方もいますが、レーザーは逆に止血効果がありますので、患部の沈静化には必要なのです。

 

栄養アドバイス

栄養不足が口内炎の原因のひとつである場合、歯医者の歯科医師は適切な栄養アドバイスを提供します。

 

細胞検査・血液検査

処方薬とレーザー治療を行っても改善がみられない場合は、口腔がんや粘膜嚢胞など別の病気が原因である可能性が考えられます。

口腔がんの初期症状は口内炎と似ています。

2週間以上経っても口内炎が治らない場合は、口腔がんの可能性があるため、細胞検査や血液検査を受けるようにしてください。

口腔がんとは、口腔(お口の中全体)にできるがんの総称です。

それを判断するためには細胞検査や血液検査が必要です。

 

 

 

自宅で行える口内炎のケア

口内炎は通常、口腔環境を清潔に保つことで、基本的に1~2週間で自然に治癒しますが、痛みなどの症状を和らげるために次のセルフケアが役立ちます。

 

軟膏やジェル

薬局で入手できる軟膏やジェルを使用して、患部に直接塗布しましょう。

これらの製品には鎮痛剤や抗炎症成分が含まれていることがあります。

お口の中をきれいにした後に使用するようにしましょう。

 

塩水うがい

温かい塩水を使ったうがいを行うことで、口内炎の痛みを和らげ、清潔を保ちます。

 

柔らかい食事

辛い、酸っぱい、粗い食品を避け、柔らかい食事を摂るようにしましょう。

 

ストレス管理

ストレスが口内炎の原因である場合、ストレス管理をすることが重要です。

 

 

口内炎を早く治すために

口内炎は、お口の中に侵入した細菌などによって痛みや不快感を引き起こします。

それは、多くの方が悩みを抱える問題ですが、自宅でのセルフケアとクリニックで歯科医師による診療と専門的治療を組み合わせることで、口内炎の痛みを軽減し、早期回復を促進することができます。

できるだけ早く治したいとお悩みを抱えていた方は、歯科医院で診療・治療がおすすめです。

また、口内炎が重度なときや治癒が遅い場合、口腔がんなど別の病気の可能性も考えられます。

必ず歯医者で歯科医師に相談し、診療を受けるようにしましょう。

歯医者の歯科医師は口内炎に関する専門的知識と経験を持ち、口内炎の最適な治療を提供します。

痛みに配慮した口内炎治療を行っている歯科医院も多くあります。

痛みに弱い方もぜひ一度相談してみましょう。

健康な口腔環境はからだ全体の健康にも重要な要素ですので、口内炎に対する適切な対処を心掛けてみてください。

Dental clinic C たまプラーザ

CONTACT

横浜市青葉区たまプラーザの歯医者・歯科
「dental clinic C たまプラーザ」までお気軽にお問合せください。

横浜市青葉区たまプラーザ駅徒歩3分。土曜日も診療を行っています。たまプラーザ駅で丁寧な治療と新しい技術で、あなたの歯を守ります。予防治療は大切な第一歩で虫歯や歯周病を未然に防ぎ、健やかな歯にしていきましょう。経験豊富なドクターが、笑顔と信頼をお届けします。安心の予約制なのでお気軽にご来院ください。